事例―丸竹ファミリーマンション建替組合 | マンション建替えコーディネーター
   

丸竹ファミリーマンション⇒ルネサス小禄

全国初の組合資金調達・直売の自主建替方式

  • 【旧】丸竹ファミリーマンション(1棟 25戸)

    躯体コンクリートの爆裂が激しく危険な状態で、1階のピロティ駐車場にコンクリート片が落下することも度々あった。また、給排水設備の劣化も進み、汚水管の破裂で1F階段回りに汚水があふれたことも。建物診断でもNGが出て、建替えを本格的に検討開始。

    ◆丸竹ファミリーマンションの概要
    ■総戸数/25戸(1棟)
    ■竣工/昭和49(1974)年
    ■RC造5階
    ■延床面積/1,637.84㎡

    丸竹ファミリーマンション

  • 【新】ルネサス小禄

    沖縄マンション管理組合連合会の紹介により理事会メンバーで先行する福岡の事例を勉強し、そのご縁で㈱ラプロスが建替えアドバイザーとして参画。デベロッパーの参画も検討したが協力企業がなく断念。行政・沖縄振興開発金融公庫と相談し、最終的に全国市街地再開発協会の保証を取り付け自主建替事業のスキームで建替え決議。地元の㈱ファンスタイルに販売協力をしてもらい保留床を一般分譲する。

    ◆ルネサス小禄の概要
    ■総戸数/22戸(1棟)
    ■竣工/平成27(2015)年10月
    ■RC造12階
    ■延床面積/1,942.94㎡

    ルネサス小禄

◆事業のあゆみ

●昭和49(1974)年
新築
●平成22(2010)年8月
管理規約制定、建替え推進決議
●平成22(2010)年12月
ラプロスとアドバイザー業務委託契約
●平成24(2012)年11月
建替え決議
●平成25(2013)年5月
建替組合設立認可公告
●平成25(2013)年10月
権利変換
●平成25(2013)年11月
解体工事開始
●平成26(2014)年9月
本工事着工
●平成27(2015)年8月
竣工
●平成27(2015)年9月
入居